血行不良 改善 サプリ

血行不良をサプリで改善したい!

血行不良の改善にはサプリがおすすめ

血行不良をサプリで改善するなら!
現代人は運動不足や偏った食生活などによって血行不良が常態化している方が増えています。

 

多少血流が悪い程度であれば問題はありませんが、血液がドロドロになってしまっていたり、動脈硬化などによって血行不良が起こっている場合は、放っておくと命の危険の可能性さえあるので注意が必要です。

 

そのため、普段から肩こりや頭痛などの症状に悩まされている方、さらに健康診断などでコレステロールや中性脂肪が高いという方は、血液がドロドロにになって血行不良を起こしている可能性があります。

 

そんな方におすすめなのがDHA・EPAを配合したサプリメントです。

 

DHA・EPAのサラサラパワーで、血行不良を改善して快適な毎日を送れるようにサプリメントの利用を検討してみて下さい。


血行不良を改善するためのサプリメントランキング

 

きなり(さくらの森)の特徴

血行不良を改善するためのサプリメントとしてまず検討したいのが「きなり」です。きなりの魅力は何と言ってもサラサラ成分をふんだんに配合している点で、オメガ3脂肪酸のDHA・EPAははもちろん、さらに納豆のサラサラ成分であるナットウキナーゼ、さらにEPAをパワーアプさせたDPA(ドコサペンタエン酸)を配合しています。

血行不良の改善に寄与する成分をこれだけ配合しながらも、初回の価格は通常よりも7割近く安くなっており、15日間の返金保証もついています。

そのため、初めてDHA・EPAサプリメントを飲んでみようと考えているのであれば、まずはきなりを選んでおけば間違いないと思います。

価格 初回1,980円
評価 評価5
備考 15日間の返金保証付き

大正DHA・EPA(大正製薬)の特徴

あの有名な大正製薬が作ったサプリメントということで、やっぱり品質や安全面に関する安心感は他を圧倒していますね。

1日の摂取量である1包あたりのDHA・EPA量は600mgとかなり多く、普段の食事ではサラサラ成分を全然摂ることができていないという方にお勧めのサプリメントです。

返金保証はありませんが、初回の価格は通常よりも75%OFFの1,000円なので、知っているメーカーのサプリメントが安心という方はまず1ヵ月試してみるといいと思います。

価格 初回1,000円
評価 評価4
備考 返金保証なし

DHA&EPAオメガプラス(みやび)の特徴

こちらも血行不良を改善するサプリとして人気ですが、他のサプリメントと比べて際立つのが価格の安いことでしょう。

1ヵ月分でも一番安いコースなら1,500円を切る価格(つまり1日50円未満)なので、血行不良はどうにかしたいけど、できるだけお金を使いたく無いという方におすすめです。

サラサラ成分の配合量としてはDHA・EPAの量が少ないものの、DHA・EPAの酸化しやすいさをカバーするためにきなり同様に抗酸化作用のあるクリルオイルを採用することで体に取り入れやすくなっています。

価格 初回1,666円
評価 評価3
備考 返金保証なし

血行不良は食生活が原因のことも多い

血行不良の原因というと運動不足など筋肉を動かさないことによるものというイメージがありますよね。

 

確かに運動不足は血行不良の主な原因の1つなのですが、実はより危険なのが食生活の偏りが原因で起こる血行不良なのです。

 

どうして食生活の影響で血行不良が起こるかというと、脂っこいものばかり食べていると血液中の脂質の量が増えていきますが、脂質は常温でも固まってしまうので脂質を摂りすぎていると血液がドロドロになってしまうのです。

 

健康診断などで悪玉コレステロール(LDL)や中性脂肪といった項目があると思いますが、これらの値が高いほど血液がドロドロとしていて血行不良が起きている可能性があります。

 

運動不足とは違って血中の脂肪が多いことによる血行不良の場合は、高血圧や動脈硬化などを伴う可能性があるため、場合によっては脳卒中や心筋梗塞と言った重大な症状を引き起こしてしまうのです。

 

そのため、肩こりや頭痛が酷いのは運動不足が原因だと感じていても、実は体を動かさないことが原因なのではなく血液中の脂質が増えるような偏った食生活に問題があるかもしれないのです。

 

だからこそ、酷い肩こりや頭痛がある場合は、食生活なども積極的に改善してみることが大切です。


血行不良の改善にはDHA・EPAを積極的に摂ろう

では食生活の偏りによって血行不良が起きているとして、改善するためにはどのような食事を摂ることが理想的でしょうか?

 

おすすめなのがDHA・EPAという魚の脂に多く含まれる脂肪酸を積極的に摂ることなのです。

 

魚の脂は血液をサラサラにするというのは聞いたことがあると思いますが、動物の脂肪と比べると魚の脂は固まりにくいことが特徴です。

 

そのため、同じ脂質であるにも関わらずDHA・EPAを多く含む魚の脂はなかなか固まらないため、血液に取り込まれてもサラサラな状態を維持しようと働きかけてくれるのです。

 

血液がサラサラであればドロドロの場合に比べて当然スムーズに流れますし、血液を流す力も弱くていいので血圧を低めに抑えることができ、脳や心臓への余分な負担を軽減することにつながるのです。

 

また、血液が流れやすくなることで血中のコレステロールなどが溜まりにくくなるので、コレステロールが血管の内壁に固まって起こる動脈硬化の予防効果も期待できるのです。

 

だから現在肉を中心とした食事が多い傾向にある方、特に外食メインの方はどうしても脂質の多い食事になりがちなので、可能であれば積極的に青魚中心の食事へと切り替えるようにしてみて下さい。

 

ただ、実際に家で魚を食べようと思うと魚は調理も難しいし、意外と値段が高くしかも日持ちしないという扱いにくさがあるので、手軽にDHA・EPAを摂取したいという場合はサプリメントを活用しましょう。

 

最近のサプリメントは以前のようにDHA・EPA特有の生臭さのようなものもないので、どうも魚の臭いが嫌いという方でも問題なく飲めると思いますので、是非毎日の食事のサポートとしてDHA・EPAサプリメントをおすすめします。